ピアッサーの選び方No2

2018年05月23日

ファーストピアスを挿着する時に、開けるピアッサー(医療機器です。)を選ぶ時に、気を付けるポイントを教えます。

ゲージは、20G(0.8㎜)が最適でしょう。開けたい部位毎に、種類があるので、パッケージに表記されているものを購入します。(耳用、軟骨用、鼻用etc)

市販のものは、ほとんどが海外製です。

日本製を選んだ方が、安心です。

そこでお薦めなのが、株式会社エクスプロア

https://www.explore-enesmile.com/

https://www.dreamtouch.jp/

の『DREAM  TOUCH』です。日本で設計開発され、国内で生産されています。きめ細かい配慮がされており、初めての方には、安心して使用出来る商品です。

ストーンも誕生石で選べます。

材質は、金属アレルギーの方に配慮したサージカルステレンス(SUS316L)が採用されてます。その上に、汗や分泌液に反応しないTiをメッキしています。(ブラックとゴールドの装飾メッキで、綺麗です。)

また、ピアッシング前に、保冷剤やアイソノンで冷やすと、痛みは低減します。




最新のブログ記事

今週の新トピックをチェック
 

鹿児島・長島町

2018年06月18日

6月17日(日)快晴の一日。父の日に、親父さんと姉、妹と4人で、長島を一周しました。親父さんの白内障手術の快気祝いを兼ねて、久々の長島です。

本文では、『祗園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。おごれる人も久しからず。ただ春の夜の夢のごとし。たけき者も遂にはほろびぬ、ひとへに風の前の塵に同じ。』ですね。